妊婦の気持ち

安定期だから映画館に行きたい!妊婦が観賞中に注意する事とは?

 

くんママ
くんママ
私は三代目J Soul Brothersのファンです♪

 

三代目やEXILEファミリーが出演しているHIGH&LOWという作品のドラマが2015年から公開していまして、その続編の映画が2016年から上映されているんです。その映画の最終作が11月11日から公開されることになりました。

先日の以下の記事でも書きましたが、安定期のうちにやりたい事リストのうちのひとつが映画館で映画を観たいということ。

あわせて読みたい
あとで後悔したくない!安定期にしておきたい事を真剣に考えてみようと思う ただ今、妊娠19週。生まれるまであと約140日ほどとなりました☆アッという間に折り返し地点ですね! お医者...

子供が産まれたら、なかなか旦那と2人で映画デートなんて出来ないですもんね~。だから思い出作りとしても行っておきたい!ってことで、行ってきました♪

その時に気付いた、妊婦が映画館で映画を観るときに注意することなど書いていきたいと思います。

空いていそうな映画館で観る

妊婦に風邪は大敵です。あまり人混みに行って、風邪やインフルエンザなんかもらってきたら大変(>_<)

私の場合は風疹抗体もないので、妊娠してからは人が沢山居るところには行かないようにしています。それに混んでいるところに行くと疲れちゃいますしね。

映画館が空いていれば観賞中も周りが気にならず、ストレスも感じないので映画に集中出来るし、急な体調不良でも席を立ちやすいと思います。なので私は近所の空いている映画館で鑑賞しました。

座席は通路側を選ぶ

妊娠中は頻尿になっている方が多いと思うのですが、私も妊娠前より少しトイレが近くなっています。なので、いつでもトイレに行けるように通路側の席を選びました。

今回は上映中に行きたくなることはなかったので良かったのですが、お腹が大きくなってきてからは腰痛もあるので、両隣に人が居ない方が気兼ねなく体制を変えられて良かったです。

身体を冷やさないようにする

初めから暖かい格好で行っていれば大丈夫ですが、少しでも冷えるなぁと感じる場合は映画館でブランケットを借りましょう。

多分、最近の映画館はブランケットの貸し出し自由になっている所が多いと思うので、冬場なんかは二枚くらい借りても良いと思います。

あまりナイーブな気分になる映画を観ない

HIGH&LOWは心理的に負担になるようなストーリーではないので特に問題ありませんでしたが、たまに激しいアクションや暴力シーンでドキッとすることはありましたw

妊娠中はやっぱりHappyな気持ちになれるような物を観たり聴いたりしたほうが良い胎教になりますよね☆ 映画館は音量も大きいので、刺激が強すぎて心臓がドキドキするような映画は避けたほうがいいのかなぁと思います。

つわり中は吐き気対策を忘れない

実はHiGH&LOWシリーズは今年の夏にも1つ作品が公開されています。その時つわりの真っ最中だった私は、具合が悪くならないかどうか多少不安を感じながらも映画館へ行きました。

その時は、気持ち悪くならないように炭酸水や飴・ガムなどを持参。上記と同じで、すぐにトイレに行けるように席は通路側にすることも忘れずにして、クーラーで身体が冷えないように気をつけました。

結果、ストーリーにかなり引き込まれていたので具合が悪くなることはありませんでしたが、安定期に観た時よりは若干疲れたかな(^_^;

無理はしない!赤ちゃん第一で♪

妊娠中のうちに…安定期のうちに…と言って楽しみたい事は色々とあると思いますが、ちょっとでも不調や異変を感じたら無理をしない!映画中でも何でも具合が悪くなった場合は途中で切り上げて、ゆっくり休む。それを忘れないのが大事ですよね。

私はこれからマタ旅の予定もあるので、すごく楽しみにはしていますがいつでも赤ちゃんの事を第一に考えて行動したいと思います☆

みなさんもこれから何処か遊びに行くときは、無理せずに楽しんで来て下さいね!