育児疲れ

0歳の赤ちゃんから行ける温泉施設「湯楽の里」で育児疲れを癒やそう♪

f:id:akachanwars:20180708133513j:plain

育児が始まってもうすぐ4ヶ月になろうとしています。

初めての経験なので今までわからなかったのですが、育児って本当に疲れるんですね~。(34歳という年齢もあるのかもしれませんが^_^;)世の中のお母さん達本当に尊敬します!

育児をやってて特に感じるのは、肩こりや腰痛です。子供の体重が重くなるにつれて、どんどん辛さが増してきますよね。

 

くんママ
くんママ
あ~~温泉行きた~~~いっっ!!

 

もともと健康ランドや温泉に行くのが大好きだった私。でも娘が小さいからしばらくは行けないな…と思っていました。

そんな時に知ったのが、温泉施設「湯楽の里」は0歳の赤ちゃんからOKだということ!

早速、日頃の疲れを癒やしにGOGO~♪というわけで行って参りました(^^)/

今日はその「湯楽の里」をレポートしていきたいと思います。

湯楽の里は関東にある温泉施設

 

湯楽の里は、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城にある温泉施設です。

f:id:akachanwars:20180708163401j:plain

「誰でも気軽に低価格で、本格的な露天風呂と多彩な湯が楽しめる」というのがコンセプトとのこと。

湯楽の里は年齢制限がないので、小さな赤ちゃんがいる家庭には嬉しいですね♪

料金や営業時間は店舗によって違うようなのでご確認下さい。

スポンサーリンク

湯楽の里での赤ちゃんの過ごし方

入店して、念のために

くんママ
くんママ
「赤ちゃんOKですか?」

と確認。

オムツが取れてない赤ちゃんは入浴禁止の施設も多いと思いますが、湯楽の里はオムツを外して入浴可とのこと。

ただ、赤ちゃんはお肌も弱いので刺激の強いお風呂に入るのは控えたほうが良いと思います。感染症なんかもありますし、ある程度大きくなるまでは入らない方が良いかもしれませんね。

娘が入館料が必要な施設を利用するのは初めてなので、ここで娘の人生初の入館料が発生しました!

今回はまだ娘はお風呂には入れないので、私と旦那が交代で見て交代でお風呂に入りに行くことに。その間娘は食事をする座敷の空いてるスペースにバスタオルやブランケットを引いて寝かせてもらいました。

f:id:akachanwars:20180708163500j:plain

お風呂場の脱衣場にはオムツ替え用のベビーベッドとゴミ箱があるので安心です^_^

f:id:akachanwars:20180708163524j:plain

湯楽の里は食事も美味しい!

湯楽の里に来る時にはいつもお食事処も利用しています。 平日なんかは入館料とセットでお得に食べられる事もあるんですよ。

f:id:akachanwars:20180708163624j:plain

この日はカツとじ定食にしました(o^^o)味も美味しくて満足です♪

f:id:akachanwars:20180708163643j:plain

湯楽の里は色んなお風呂を楽しめる

昔から健康ランドに行くのが好きなので色んなところに行っていますが、湯楽の里はそこそこお風呂の種類も多くゆったりと楽しめます。

思い出せる範囲ですが、炭酸泉・電気風呂・露天風呂・壺風呂・水風呂・サウナ2種類・ジェットバス(数種類)・季節のイベント風呂?のようなものがありました。

くんママ
くんママ
中でも、炭酸泉と露天風呂・壺風呂がおススメ!

湯楽の里で育児の疲れを癒やしてリフレッシュしよう

毎日育児をしていると疲れが溜まってしまう一方だけど、休みはないしなかなかリフレッシュが上手くいきませんよね。

そんな時は、ほんの少しだけでもいつも違う事をするだけで気分転換になったりします。

そこが温泉施設なら、美味しいもの食べたり・マッサージを受けたり・お風呂に入ったり・漫画を読んだり…多少日常を忘れて癒やされる事が出来るのではないでしょうか(^_^)

今回は「湯楽の里」について書かせて頂きましたが、他の温泉施設でも0歳の赤ちゃんからOKのところがあると思います。(実は他にも行きたいところがあります♪)

疲れが溜まった時、ご家族と一緒に行かれてみてはいかがですか?☆