ブログ執筆

ブログが書きたいのに書けない!ヤル気が出ない時の心の持ち方や対処法

せっかくブログを開設しているのに、最近ヤル気が出なくて記事が書けない…。ブログをやっている方なら誰しも1度や2度経験する事なのではないでしょうか。

私もこのブログを始めて1年1ヶ月になりますが、ヤル気が出たり出なかったりとブログに対しての気持ちにムラがあります(>_<)特に娘が動き回るようになってからは、目が離せなくてなかなかパソコンに向かう事が出来なくなってきました。

 

くんママ
くんママ
サーバー代勿体ないし、育児で忙しいから辞めちゃおうかな?
パパ
パパ
いやいや、継続は力なりって言うでしょ?絶対続けた方がいいよ!

 

…なーんていうやりとりを、主人とよく繰り返しています。確かにそうなんですよね。せっかくブログという画期的なツールと巡り合えたのに、辞めてしまう方が勿体ない!

今日は細々とでもブログを継続していくために、自分なりのヤル気が出ない時の対処法や心の持ち方ついて書いていきたいと思います。

そもそもブログは書かなきゃいけないわけじゃない

ブログをやっていると「書かなきゃ…とにかく何か書かなきゃ…!」という気持ちがいつも心の何処かに湧いてきてしまいますが、別に義務じゃないから書かなくても誰にも責められないんですよねw

確かにサーバー代は発生しているけど「しなければならない」わけではありません。何というか、人間って「〇〇しなければならない」と思った途端にヤル気がなくなる生き物だと思うんですよ。

罪悪感がブログを書けなくさせる

ブログだけじゃなく、何事も罪悪感があると行動するのが苦しくなります。

サーバー代かかってるのにブログが書けない…

ブログをやってるくせに更新サボってるなんて駄目だ…

そうやって気にすれば気にするほど、罪悪感を感じたくなくて心がブログから遠のいてしまったり、辞めようかなぁという気になってきます。

なので、〝ブログは書かなきゃいけないわけじゃない、気が向いた時に書けばいい″と思っておくと書かなきゃならないプレッシャーから解放されて、重い腰が上がりやすくなると思います。

スポンサーリンク

上手く書こうとしないで何でも良いから書いてみる

ブログを書かない日々が続くと、不思議な事に何を書いたら良いかわからなくなってくるもんなんですね。

夢中になってる時は脳が完全にブログ脳になっていて、生活の全てがネタに見えたり・写真を撮りためておいたり・気付いた事をメモしたり…etc。いつでも記事を書くが準備万端なのに対して、書かない時は物事を見る目線が全然違う。

生活している上でネタになるような事は沢山やっているんだろうけど、情報としてそれを頭にストックしてないから書きたい事が何も思いつかない状態になっちゃいます。

そんな時は完璧な記事を書こうとしないで、そんな時の自分をありのまんまに書いてみたり、思った事をただ吐き出してみるだけでも簡単な記事になるのではないでしょうか。(この記事がまさにそれ)

毎日書けないなら週に1回、月に1回でもいい

ブロガーの皆さんは「毎日書く」という事を意識されてる方が多いですよね。私も毎日書いてる時期もありましたが、今はそれが出来ないので継続している方を見ると本っっっ当に尊敬してしまいます。

でも、毎日書こうと思うとハードルが高すぎるから、毎日が無理なら週に1回・月に1回と目標を下げてみるとそれに向かって頑張れるかもしれません。

 

くんママ
くんママ
久々に書けた時は自分を褒めてあげる事を忘れずにw

 

何でも良いから書いてみる事でヤル気スイッチが入る時も

スポンサーリンク

ずっとずっと書けなくても、久々に記事を書いてみる事で急にヤル気スイッチがONになる事もあります。私もたまに書いてはヤル気スイッチがONになって、すぐにOFFになって…を繰り返しているんですが^^;

まずは「書けない」という思い込みを打破するのが大切な時もありますよね。

書けない期間はインプットの時間

ブログを書いていない時はその分他の事をしていますよね。

私は最近は今度購入するマイホームや引っ越しの事を考えていたり、映画やドラマを観たり、料理や離乳食作り、子供とのコミュニケーションを深めたりしています。

ブログ脳じゃなかったとしても、好きな事をしていれば沢山の事が自分の中にインプットされているはずなので、それをいつかブログの記事にすると誰かの役に立つかもしれません。

ブログに関する書籍を読む

この本は私がブログを始めた当初買った本です。久々に読み返してみると、新たな発見があったりブログが持っている可能性や魅力を再確認させられますね。

ブログヤル気出ないな~辞めちゃおうかな~という時は、今一度立ち止まってこういった本を読んでみるともう一度書いてみようと思えるかもしれませんよ。

自然と書きたくなるのを待つ

色々試しても全然ヤル気出ないっていう時は、とことん放ったらかしにしてみる!私はこのブログを開設してから1か月以上放置した事もありますw

でも、なんやかんやで「また書きたいな~」と自然とヤル気になって何とかここまで続いているんですよね。きっとブログをやっている人は開設している時点で、書くことが大好きで伝えたい事がある人。無理に書くよりも、自然と湧き出た「書きたい」という時こそが本当に伝えたい事であり人に伝わるメッセージだと思うからそれを綴れば良いんだと思います。

ブログは「書かなきゃならないもの」じゃなく自由なスペースだから、ペースはゆっくりでも自分が思うように楽しんで運営していきましょう♪