家計のやりくり

電力会社比較!最短3分の簡単手続きで電気代が年間8900円安くなった♪

 

くんママ
くんママ
皆さんこんにちは!くんママ(@akachan_wars)です♪

 

突然ですが、皆さんの家は何処の電力会社を利用していますか?我が家は今まで当たり前のように東京電力を利用してきました。家族が増えた今、「もっと電気代安く出来ないかな~?」と考えていた時に見つけたのが“電気代一括比較サービスインズウェブ”

安く利用出来る会社があるか比較だけでもしてみようと試してみたところ、何と年間8900円節約出来る会社を見つけました\(^O^)/

比較は最短2分・申し込み1分と簡単に手続き出来るだけではなく、今まで利用していた会社に解約の電話も不要!一切手間をかけずに行う事が出来たのでオススメです♪

まだ電力会社を見直してない皆さん、これを機会に電気代を安く出来るか調べてみませんか?


でんきの比較 インズウェブとは?

今回私が電力会社の比較をする為に使ったのが、でんきの比較インズウェブという電気代一括比較サービスです。

インズウェブに自分の家の電気の利用情報などを入力すると、複数社の電力会社プランを1度に比較することが出来ます。比較するのはもちろん無料で、かかる時間は最短2分!自分で調べて比較するとなると大変な作業量ですが、こんなに短時間で知る事が出来るなんて有り難いですね。

 

くんママ
くんママ
入力は毎月届く 「電気ご使用量のお知らせ」の紙を見ながら行えばOK!

 

他社さんよりもユーザーが入力した情報から正しく試算する事に力を入れているそうで、安くなる順に電力会社を提案してくれるから比較がしやすい!申し込みも情報の再入力が無いのですっごく簡単で楽チンです♪

 

インズウェブ限定特典もあり

電力会社によってはキャンペーンを実施しているので、Amazonのギフト券やお金のキャッシュバックの特典があります。

簡単で手間無く申し込みが出来る上に、直接電力会社に申し込むよりもお得になるなら電気代一括比較サービスインズウェブでの切り替えが一石二鳥ですね!

電力会社を切り替えると電気代はどのくらい安くなるの?

スポンサーリンク

東京電力から昭和シェル石油で年間8,900円の節約に

我が家が東京電力から切り替える事に決めたのは、昭和シェル石油の「ガソリンが10円/ℓ安くなる電気(ドライバーズプラン)」です。

出典:(電気料金一括比較|電気代を賢く節約-でんきの比較インズウェブ

うちは旦那も私も昭和シェルで毎回ガソリンを入れています。このプランだと電気代自体は使用量が多い時だけ安くなるという感じでしたが、ガソリン代は確実に安くなるのでこのプランに決めました。それで試算した節約金額が年間で8,900円

家族が増えた事を考えると、今後電気も車の使用量も増えると思うのでもっとお得になるんじゃないかなと思っています。

人によっては1万~5万円安くなる場合も!

インズウェブさんの自社アンケートでは、以下のような結果が出ているそうです。

出典:(電気料金一括比較|電気代を賢く節約-でんきの比較インズウェブ

中には数万円も安くなる人が居るだなんて驚き!そんなに安くなるなら、早めに切り替えなくちゃ損ですね(>_<)


電力会社を変えても電気は今まで通り使えるの?

電力会社を切り替える上で心配だったのは、「電気が今まで通り使えるのか?」という点。

  • 切り替えの間は電気が止まっちゃうの?
  • 東京電力みたいな大手じゃなかったら、停電が増えたりしないの?
  • 災害時はどうなるの?
  • もしその電力会社が倒産したら?

…etc.色々な疑問が沸いてきました。

でも、その問題は全て心配ご無用!電気の安定性はどの電力会社も同じとのこと。

  • 電力量が足りない時などは、東京電力パワーグリッドなど地域の送配電事業者が電力を供給するように法律で定められている。
  • 災害時の停電も地域の送配電事業者からの供給に切り替わる。(不足の事態は、その地域一帯が全て停電するので電力会社によって差があるわけではない)
  • 法律上の決まりで会社が倒産する前に通知がある。(そこで大手の電力会社に自動で切り替わるか、他の会社に切り替えるか選択。)

 

くんママ
くんママ
 小さな会社でも今まで通り安心して使えて、電気代が安くなるなら断然そっちの方が良いね!

 

電気料金一括比較|電気代を賢く節約-でんきの比較インズウェブ

マンションや賃貸でも電力会社の変更は可能

基本的にマンションや賃貸でも電力会社の変更は可能で、管理会社や大家さんに連絡する必要もないそうです。

今は電力自由化の時代。自分が使う電気はほとんどの人が自分で選んで買う事が出来るようになったんですね!

一部の大型分譲マンションなど一括受電している場合は切り替えられない可能性もあり。

電力会社の切り替えに面倒な手続きや諸経費など必要無し

上記でも触れましたが、まず電気代一括比較サービスの利用は無料で出来ます。

スポンサーリンク

電力会社の切り替えは新しく契約する会社の方で行ってくれるので、これまで契約していた会社への解約の連絡は不要。色々な手続きがありそうで面倒だな~、という先入観で電力会社の切り替えに乗り気になれない方でもこれなら安心!

スマートメーターが設置されていない場合は、各電力会社が無料で設置してくれるそうです。設置の立ち会いも原則不要で、取り替え時の停電も原則無いそうです。

スマートメーターとは、従来のアナログ式誘導型電力量計と異なり、電力をデジタルで計測し、メーター内に通信機能を持たせた次世代電力量計である。ここでは、主に電気メータをスマートメータと呼ぶ。出典:ウィキペディア

東京電力から昭和シェル石油への切り替えに向けて

比較から申し込みまで、「えっ!こんなに簡単でいいの?」とあっさり終了してしまった電気会社の切り替え。

 

くんママ
くんママ
浮いた8,900円!他で有効活用しよ~っと♪

 

申し込み後に電力会社から連絡があるとの事なので、今その連絡を待っている状態です。実際の切り替えまでは1ヶ月ほどかかる場合があるそう。利用してみてどのくらい安くなったのか、本当に問題なく使えたかなどまた追ってレポートしていきたいと思います。

【2018年8月29日追記】

  • 申し込みから5日後に昭和シェルから封書が届き、料金の引き落とし先を記入して提出。
  • 11日後に契約開始
  • 電気供給は1か月後の9/28に決まりました。

電気会社見直してみようかな?と思った方は、比較するのも申し込みもアッという間に出来るので是非「電気代一括比較サービスインズウェブ」を使ってみて下さいね(^^)/


電気代の節約ついでに家計を全体的に見直そう!

こちらの記事がTwitterでフォローさせて頂いている、まめまさん(@majime_zubora)の記事「家計のやりくり!どこから手をつければ良い?貯金を増やす方法4ステップ」に掲載されました♪

私は“支出を減らす”という項目で登場させてもらったんですが、支出を減らすというアイディアだけではなく

  • ライフプランを作ること
  • 家計全体を把握すること
  • 収入を増やすこと

と、家計を担う主婦にとって有益な情報が盛り沢山なんです。これ全部実行したら、かなりお金の出入りが変わりそう…!皆さん色々詳しすぎる(゚д゚)!

私はまだまだ主婦歴が浅くて無頓着な部分が多いので、まめまさんもおっしゃっている通り無知って1番損をするなぁと思いました。知らずに無駄にしていたお金を、自分の好きな事や家族の為に使えたら毎日がもっとHappyになりますよね。

皆さんも自分のご家庭に取り入れられるアイディアはどんどん実行して、より良い生活に結び付けていきませんか?☆彡