家計のやりくり

気になるヤクルトレディの仕事内容や給料。保育所の見学と説明会に行って来た!

 

小さな子供が居ても働ける、保育所付きのお仕事として有名なヤクルトレディ!

子供を預けられる職場ってなかなか無いから、以前から「どんな仕事なんだろう~?」と気になっていたんです。それにヤクルトの保育所ってヤクルトスタッフ以外の一般の人も利用出来るんですよね。(※保育所によっては出来ない場合もあり

先日うちの最寄りの営業所で保育所の見学&説明会が開かれたので、今後の参考にするために参加してきました。仕事内容や給料の事、保育所を見た感想などをまとめていきたいと思います(^^)/

ヤクルトレディの仕事内容

基本的な仕事内容は、契約している企業やお客様にヤクルトの商品を直接届けに行く事と、新規顧客開拓だそうです。ただ商品を配達するだけではなく、一軒一軒回って顧客を獲得しなくちゃならないとなるとそれなりの営業スキルが必要ですね。

1日に20~30軒回った後は営業所に帰宅して、昼食。その後、売り上げや商品の管理・事務作業を行ったり次の日の準備をして終了となるようです。

配達は自転車か原付バイクで行う

配達は基本的に自転車や原付バイクを使うそうですが、稼働率が高い人は小さな1人乗りの車を使うこともあるとの事。(営業所によっては普通の車を使っている所も)

私は普通免許は持っていますが、原付を運転した経験がありません。その事を告げると「ほとんんどの人はそうで、研修があるから大丈夫」とおっしゃっていました。雪や台風の日はどうするのか?という質問は、「天気が悪いのは予めわかっているから、その前日にずらして配達する」という回答。

それでも大雨の時やちゃんと雪解けしてない時の運転は危なそうだなぁ…と、思ってしまいました(>_<)

ノルマや商品の買い取りはない

営業成績が悪くてもノルマはないそうです。ヤクルトってスーパーとかでも普通に売ってる物だから営業するの難しそうに感じるけど、実際どうなんですかね~。。私だったら家に営業に来ても買わないかな(^^;)

商品も自分で仕入れしなきゃならないようなので、余ったらどうするのかな?というのは気になりました。

スポンサーリンク

ヤクルトレディの雇用形態は業務委託

普通のアルバイトやパートと違って、ヤクルトレディは業務委託となるので1人1人が個人事業主となります。最初の2ヶ月は研修中として保証されている給料がありますが、それ以降は歩合制。なので、売り上げれば売り上げるほど給料が増えていくんですね。

話を聞いていると、これまでに契約しているお客様のところに割り振って配達させてくれるそうなので自分で新規獲得出来なくても無給ということにはならない感じでした。(多分)

確定申告はどうするの?

確定申告に関しては、面倒な作業は会社で行うので心配はいらないとの事。

バイクのリース代やガソリン代などが諸経費となります。ちなみに、リース代は自転車が約3,000円。原付バイクが約5,000円でした。制服も1着は支給されますが、それ以上欲しい場合は購入する必要があるようです。

ヤクルトレディの勤務日数や勤務時間

勤務日数と欠勤について

営業所によっても違いがあるのかもしれませんが、私が行ったところは週に3回からOKとの事。ただ自分が決めた曜日はずっと固定で出なくてはならないそうです。(月・水・金と決めたらずっとその曜日は出勤する事)

どうしても決めている曜日が出れない時は、予め他の日に配達する事をお客様に説明してご理解頂ければお休みさせてもらえるようなので、日頃から信頼関係を築いておくのが大切ですね。

体調不良などの突然の欠勤の場合は、スタッフ間でお願いして他の方に代わりに配達してもらう事になります。

勤務日数に応じた大体の給料の目安

ズバリお給料はどのくらい貰えるのか聞いてみると、目安は以下の通りだそうです。あとは自分の努力次第で上下する感じですね!

  • 週3→月4.5万程度
  • 週4→月6.7万程度
  • 週5→月8.9万程度

 

ヤクルトレディの1日のタイムスケジュール

軽く説明して頂いた、1日の流れです。

  • 8:30 保育所に子供を預ける
  • 9:00 勤務開始
  • 13:00 営業所に戻ってきて昼食
  • 食べ終わり次第事務作業や次の日の準備
  • 15:00 勤務終了 子供を迎えに行く

 

くんママ
くんママ
余裕を持って夕食を作れる時間に帰れるのがいいね!

 

ヤクルト保育所について

さてさて、お次は気になる保育所の見学レポート!私は保育園に入るのが初めてだったので、興味津々で行ってきました♪

それぞれの営業所によって保育所の形態も違うようなので、あくまでも一例として参考にして頂ければと思います。

ヤクルト保育所を見学した印象

スポンサーリンク

パッと見て思ったのは、少人数制なので施設が小さいという事。ただ、人数が少ない中で先生が多かったので1人1人に目が行き届いて安心だと思いました。

見学は30分ほどの短い間でしたが、色々な歌や遊びを行っていて先生も子供も楽しんでいる様子が伝わってきます。

見学の間は娘も一緒に遊んで頂きましたが、みんな1歳以上で歩けたり言葉を話せる子。いかにも赤ちゃんっていう感じの子が他に居ないので、そんな中に入って大丈夫かな…?とちょっと心配な気持ちにはなりました。

年間行事・イベントも盛りだくさん

頂いたパンフレットを見てみると、お花見・七夕・お月見・ハロウィン・クリスマス…etc.1年を通してみんなが楽しめるイベントを沢山行っているようです♪

こういうのを集団で行うのは保育園に入らないと出来ない事なので、子供の成長の為には良い経験になりそうですね。

ヤクルト保育所の保育料&給食の事

私が見学した保育所は給食込みで月々11,000円。これは週に何回預けたとしても一律でこの料金なんだそうです。

普通の保育園に預ける事を考えればかなり安いし、ヤクルトレディの特権ですね☆

給食の献立も見せてもらったんですが、結構しっかりとしたメニューで驚き!小さな子には離乳食として作ってくれるというのも凄いです。ちなみに保育所の部屋の奥にキッチンがあり、調理をする担当の方がいらっしゃいました。

給食は全ての保育所で出るわけではありません。

ヤクルトレディの説明会&保育所の見学に行った感想

以前から気になっていたヤクルトレディの説明を聞いて、薄々わかってはいたけど私には合わなそうな仕事だというのが正直なところ(>_<)営業トーク必須な件と、天気が悪い中でも自転車やバイクで重い荷物を持ってお届けするというのが引っかかりました。(体力無いので…)

あと、歩合制で個人事業主として働かなくてはならないというのも普通のパートとは違う大変さがありますよね。子供を預けられる点や保育所の雰囲気には魅力を感じますが、ヤクルトレディになるには商品と仕事への熱意がないと厳しいと思います。

こんな風に素敵な保育所のある職場が他にも沢山増えれば良いのなぁ~と言うのが、私の1番の感想かな…^_^;